Takada Industries Czech Republic s.r.o.
CZECH ENGLISH JAPAN

有限会社Takada Industries Czech Republic

有限会社Takada Industries Czech Republicは日本の株式会社 高田工業(Takada Industry, Inc.の子会社です。当社2002年にチェコ市場に進出した目的は、この国で成長している日本の自動車部品メーカーの需要に応えるためであり、日本の市場においても世界各地に生まれつつある新たな市場においても活用できる戦略上のパートナーシップを構築するためです。当社は日本の親会社と同様、主として自動車産業向けプラスチック成形品の生産に携わっております。自動車産業においては製品の品質や製品検査が大変高いレベルで要求されています。当社にとって日本の親会社の経験とTQM5 S等のノウハウは、チェコ市場における競争上大変有利にはたらくものと考えています。当社はロウニ市の工業団地に最新の技術を有した近代的な工場を保有しています。

当社の社風は、若い集団の友好的、解放的、実際的な取り組み方と、一人のオーナー(CEO)の即断即決の行動力によって特徴づけられます。日本の高田工業社長であるオーナーが、チェコにおいても意思決定権を持つ社長職を務めており、当社はこの点において、親会社との間で複雑な意思決定システムを持つチェコの多くの外資系の会社とは基本的に異なります。